格安スマホ・IIJmioの評判や料金などメリットを調べてみた

IIJmio料金プランと解約

ここではIIJmioの料金・通信スピードなどを紹介すると共に、そのメリットを解説していきたいと思います。現在お使いのキャリアの月々の料金と比べてみたときに、通信代がどれくらい安くなるのか、計算してみてください。それでは、早速、IIJmioの料金プランを見ていきましょう。

料金プランと初期費用

IIJmioの料金プランに関しては、格安SIMには、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMの2種類があり、料金プランも異なります。070・080・090の電話番号が使いたい場合は音声通話付きSIMが必要で、携帯電話やスマートフォンで今まで利用していた通話機能を利用する場合には、データ専用SIMを選択しないようにご注意ください。音声SIMの月額プランは、ミニマムスタートプラン(3GB):1,600円、ライトスタートプラン(5GB):2,220円、ファミリーシェアプラン(10GB):3,260円となっています。

データSIMの月額費用は、ミニマムスタートプラン(3GB):900円、ライトスタートプラン(5GB):1,520円、ファミリーシェアプラン(10GB):2,560円です。

解約制限

IIJmioの最低利用期間と解約違約金、これは頭に入れておいてくださいね。データSIMであれば、最低でもこれだけ利用しなければならないという期間が設けられていません。いつ解約する場合でも、解約手数料や違約金が発生しないのは安心ですね。一方、通話SIMには利用期間が設けられており、最低でも12ヶ月となっています。もし都合により12ヶ月経たないうちに解約すると、違約金として9,000円を支払わなければなりません。大手のキャリアですと、黙っていると契約期間の縛りが勝手に更新されていきますが、こちらは後発だけに、13ヶ月以上経てばいつ解約しても良いので、安心です。

IIJmio格安スマホのユニークポイント

株式会社インターネットイニシアティブの取り扱う格安スマホ&格安SIMである「みおふぉん」について、ご紹介します。株式会社インターネットイニシアティブは、格安スマホのパイオニアで、長年、格安スマホを利用しているユーザーにとっては、IIJmioというサービスを知っているでしょう。2015年に実施された格安SIMアワードの顧客満足度調査の総合部門で最優秀賞を受賞しているMVNOで実力は折り紙付きです。高い顧客満足度の理由は、そのブランドイメージを確立させた充実した顧客サポート、バランスの取れたプラン。こうしたことが高く評価されたことによります。今回は、IIJmioの魅力をぐっと凝縮しました。お見逃しなく!

docomo回線網を利用した格安スマホ

格安SIM事業で有名な株式会社インターネットイニシアティブのもう一つの顔である、「格安スマホ・SIM」サービスを提供する「IIJmio」は、通信回線はNTTドコモのものを使っています。その結果、通信品質はご安心いただくことができ、
様々な場所でも安定した通信が行える、信頼性の高いサービスです。対応している機種は、docomoのスマホであるならばその大半がIIJmioでも使用可能です。それだけではなく、IIJmioから販売されているSIMフリースマートフォンの購入でも利用することができるのでおすすめです。お持ちのdocomoのスマホは、SIMカードのみの契約で使用開始できますので、機種変更の費用を抑える事ができるので、気軽にサービスを利用できるメリットがあります。ドコモの信頼度などはそのままで、広い範囲をカバーしている通話環境の理由からも安心です。しかもリーズナブルに利用できるという、とてもお得なサービスです

バースト機能で、低速通信時も快適

IIJmioは低速通信時でもWebを快適に使えるようにする「バースト機能」をサポートしています。この機能がどんなものなのか、説明を交えてご案内しましょう。IIJmioのバースト機能とはネットにアクセスした最初の数秒間のみを高速通信で行うことで、表示スピードを向上させ、Webページ等をスムーズに閲覧することができる機能となっています。このバースト転送機能によって、低速通信時でも高速で快適なデータ通信が可能になり、待たされてイライラするといったこともなく、より快適にインターネットを利用できるという、IIJmioにおいて大好評の機能になっています。しかし、この便利な機能はIIJmioとDMMモバイルでしか取り扱ってないようです。

通信量の繰越にも対応

通信データの容量はプランごとに異なりますが、決められた容量を使い切らないうちに、月が替わってしまうことがありますね。でも、IIJmioであれば、余った容量を翌月に上乗せして使用できます。余ったデータ容量を繰り越すことができないMVNOもありますので、翌月に繰り越せるというサービスは、IIJmioを利用するメリットと言えます。効率よく無駄なく使いたい方にとっては、非常にありがたいサービスです。

家族利用で更にお得、10人までシェア出来る

IIJmioでSIMを追加するサービス「ファミリーシェア」を利用すれば、SIMカードの追加が最大10枚も増やせます。今IIJmioへ家族10人みんなが乗り換えたなら、今、月々払っている料金から相当の金額が節約できることになります。家族全員分トータルのスマホ代で考えると、節約したお金で外食したり、お出かけしたり、良いことづくめです!ファミリーシェアプランの改定を機に、家計にかかる通信費の見直しに挑戦してみてはどうでしょうか?お客様サポートでも評価の高いIIJmioですから、「格安スマホってよくわからないんだけど…」とちょっと不安なあなたにもお勧めです。お子様に持たせたい方にもぴったりな「みまもりパック」もあり、心配な有害サイトや不正サービスへの誘導からもブロックできます。”

IIJmio口コミ

ユーザーからみたIIJmioの素晴らしさといえば、MVNOとしては老舗であるという安心感と、サポートに対する顧客満足度の高さにあります。IIJmioは顧客満足度の調査において最優秀賞を獲得しているので、IIJmioのユーザー満足度の高さがわかります。オンラインや電話でのサポートも充実しているので、機械が苦手だと言う方でも、電話ですぐに解決できるので、初めて格安スマホを選ぶならIIJmioがイチオシです。

安定した高速通信と手厚いサポートが魅力的!

IIJmioでよく聞かれる声としては、サポートが手厚く、高速通信が安定していることが特徴で高評価のようです。顧客満足度調査でわかるように最優秀賞を受賞している、顧客満足が高い格安SIMといえます。あなたが選ぶとしたらこれ以外に考えることはありません。何も迷わず決める事が出来ます、数多くあるMVNOの中でブランド力が強くて老舗なので信頼もされているMVNOです。MVNOの中でも、ユーザーの評価も高いMVNOですから、格安SIMへの変更をご検討中の方には、一番使いやすい機種だと思います。

みおふぉん速度

昨今、数多あるMVNOサービスにおいてIIJmioは、docomoの262.5MbpsのLTE回線を使用したサービスです。docomoと同じLTE回線なので、広範囲で安定して使える安心できるサービスです。通信速度は安定的で高速であるため、ネットで公開されている感想などを読んでみても、かなり良い評価を受けているのではないでしょうか。速度が速くて安定している格安スマホを望まれる方にとって、IIJmioが一番しっくりくるMVNOなのではないでしょうか。

みおふぉんの速度制御に関して

IIJmioは、直近3日間の通信量によって速度制限が掛かるのは、低速通信時だけです。しかし、高速通信を利用している場合には、いずれのデータ通信量であっても72時間制限の影響を受けることはありません。すべての利用者が平等に通信できる環境を提供するために、データ通信量が多すぎる利用者には、速度制限を適応しています。使いすぎの判定には直近3日間に行ったデータの通信量が用いられ、定められた容量をオーバーしたユーザーに向かって、通信速度を低めに制限する措置の対象になります。もし、直近の利用日の3日間で規定量を超えなければ、自動的に対象外となるのです。変な使い方をしなければそうそう引っかかることはありません。

【まもなく締切】限定キャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)